2011年07月
2011年07月17日

六魂祭。
DSC_1751
その感動をリアルにお伝えする為、長い記事となります。

この日の為に、日本全国から集まった人達の熱気と猛暑で会場のボルテージは朝から最高潮

無料サンプルコーナーは長蛇の列で、ボク達の石鹸もあるのかなぁと探していると・・・

DSC_17561

どん。
DSC_17821
和風パッケージの写真がっ
更に協賛企業には、リンクラインの文字が
DSC_17571

名だたる企業を差し置いて、好位置に付けている!
おぉ~、感激

残りの石鹸はどこにあるかと探していたら、ベネフィット・ワンの白石社長と太田常務に遭遇。
何と、数十台からなる避難所からの直行送バスにお土産として配られていることが判明。
何とも価値のある憎らしい登場ではないですか、小春日和
(このお話をご存じない方はこちら。)
ベネフィット・ワン様、本当にありがとうございます!(*´∇`*)

昼。
牛タンで有名な“利久(りきゅう)”へ。
ほおばるあおちゃん
DSC_17881
1時間待ちの甲斐(かい)がありましたね。
ほっぺたがトロけそうでした。
日本一。間違いない。

その後、シンガーソングライターでドコモ東北のキャンペーンソングを歌ったシオダマサユキ氏のピアノ弾き語りライブに感動。
DSC_17891
東京での再開を固く約束。
社歌も作ってください。いやいや、本気です。

17時からはパレードでいよいよ、六大祭が始まりました。
rokkonsaimiss
しかしながら、想定外の集客で、どこもかしこも
人、ひと、ヒト・・・。
ニュースでは13万人だとか。。
DSC_17971
あまりの騒ぎで、車道に人が溢れ返り、秋田竿燈と青森ねぶたがまさかの中止となり、会場からは大きな溜息。
ボク達も溜息・・・・゚・(ノД`;)・゚・
これだけの人が車道に溢れ出ていれば仕方ないけれど。。。
でも、祭の間、ずっと傍で魅力を語ってくれたお母さん、ありがとうございます
おかげで、浅い知識だったボク達でも十分に楽しめました!

灯を点(とも)せなかったねぶたの迫力だけお伝えします。
DSC_18821

夜。
ホテルに聞いた地元のうまい店、“蔵の庄”へ。
DSC_18961
海鮮がうまい!最高だ。
仙台の地酒を片手に食べた、銀だら最高!
いろり親方も最高!
DSC_19001
ちゃんとカッコよく載せさせて頂きました。
絶対にまた行きますよ!

何だか・・・
東北の人を励ます、勇気付ける為の祭なのに、出会った全ての人から「君達もガンバレ」とエールをもらっている様な気がして、人の温かみが心に染みて、魂を揺さぶられた
1日が終わり、仙台は静かに更けていきました。
DSC_18931


あおちゃんのフォトセッションで終わります。
一躍、人気者。
ボクはやっぱりカメラマン・・・
deai
お祭のお母さんは右側の方

そして、ちゃっかり店員さんとラストを飾ったあおちゃん
DSC_19011

六魂祭。
復興の狼煙(のろし)は確かに上がり、リンクラインにとって、
大きな意味のある、また新たな一歩が始まりましたね。

リンクラインの皆、いつもありがとう。
これからもガンガン前に行きますのでヨロシクっ



せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 13:02│コメント(10)トラックバック(0)出会い | リンクラインの皆さん | このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2011年07月15日

絶好の日和
あおちゃんが見つめる車窓からは青い渚が。
DSC_16991

というわけで。

昨日、伊東温泉で有名なホテルニュー岡部様にお伺いしました。
かねてより進めていた大江戸温泉物語様との石鹸販売に進展あり
このたび、夏の一大イベントとして、アートソープ体験教室を開催させて頂くことになりました!
(o^∇^o)人パチパチパチパチ~

どん。
DSC_17051

さらに、何とっ

夏休みシーズンに合わせて、来週からできますか?というお声掛けを頂き、もちろん、二つ返事でありがたく了解させていただきました!
さらにさらに、何とっっ

7月21日~8月27日までの常設展です!

このたびの大江戸温泉物語様とホテルニュー岡部様には、
障がい者が心を込めて働いてるこの会社に最大限のご理解と最大限の機会を頂き、感謝してもし切れません。

すごいすごいことですっっっ
はぁ~、昨日はテレビで山羊座が1位だったんです!
当たりましたよ~~

絶対に、絶対に成功させたいです。
メンバーの皆も、目を真ん丸くして、ビックリしてしまうかもしれません。
皆!今からがんばって石鹸を作るぞぉ~。

気を良くして、ホテル送迎バスの運転手さんに聞いた“東海館”を訪ね、しばし歴史探訪。
現在は文化財指定であるが、古くは木造温泉旅館として、3人の棟梁が競作した珍しい建物だそうです。
廊下の彫刻、障子のデザインがどれも秀逸。
DSC_17201
温泉街の情緒を感じさせますね。

あんみつを食べるあおちゃん
DSC_17351
その後、あおちゃんと伊東のビーチに寄って、石鹸に入れる貝殻を探したのですが、あいにく見つからなかったです。。シクシク
DSC_17401
透明感のある浜に似合う白い帽子の女性は見つけました。
エッ? Σ(・ω・ノ)ノ  真っ赤な他人です。

磯料理を食べるあおちゃん
DSC_17471

8月も伊東では夏の花火大会などたくさんイベントがあるようです。
今年は伊東にリンクラインの花火を打ち上げ、そして、風物詩となるように、彼らの活躍をしっかりと紹介していきたいと思います。



せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 09:55│コメント(2)トラックバック(0)出会い  | このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2011年07月13日
以前の記事でご紹介しました竹の子学園様の運営するパン工房ハッピーさん。

こちらで開催される“ハッピーマルシェ”
8月6日土曜日。

陶芸品や新鮮野菜に美味しいパンを販売します。
また、東北支援の一環として募金活動も行います。

こちらにリンクラインの石鹸即売会も同時出店させて頂ける事になりました
(*´∇`*)人 パチパチパチパチ~

そして、竹の子学園様との夢のコラボ企画
やりますっ
今日は職場見学を兼ねて、職員さんが穴部に訪れ、楽しいお話ができました。
う~ん、その内容は今は秘密っっ
その時が来たら、必ず続きを書きます。
う~ん、今から楽しみにしててくださいね
絶対。

そして、同時にいらして頂いた某派遣会社のMさん
満足にお話ができずに失礼いたしました。
その上、ちゃっかり石鹸の研磨(けんま)作業までお手伝い頂いて・・・(=゚ω゚=;)スミマセン・・・
でも、彼らの献身的な姿や仕事振りは、しっかりとご覧頂けたことと思います。
ボクの目指すところ。
小田原を元気に。穴部を心のオアシスに。
です
また、いつでもいらしてください。
そして、リンクラインのファンの方がもっと、もっと増えたら、ボクも皆も嬉しいです。

せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 22:27│コメント(0)トラックバック(0)出会い  | このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2011年07月12日
ある食品会社の社長さんに石鹸作りの素材提供をお願いしていた際に、言われたことがある。

「仕事中に何かいいものを作ろうと思っても、それは難しい。
 仕事が終わった後の“遊び”の時間が大切だと。」

“遊び”とは、本当に遊ぶという意味ではなく、日常の仕事から解放された時間の中で面白いアイディアやイメージが沸いてくるものだという意味である。

というわけで。

アイスクリーム石鹸を作ってみた。
DSC_16831
キウイのペーストを混ぜてはみたが、固まらせてみると、色がキウイじゃない。
匂いはほんのり残るが、どことなく甘い香りになってしまった。。

次に、お菓子っぽいケーキ石鹸を作ってみた。
DSC_16881
こちらはスポンジの代わりに柚子を代用。
ゼリーに見立てた透明素地の中には、キューブ上のピンクソープを。
最後に、無添加石鹸の素地を粉砕して、パウダーをまぶせば出来上がり。
こっちはなかなかいい。

ただ、まだまだ試行錯誤(しこうさくご)の段階。
「新作ニュース」カテゴリに載せるには、熟成が必要だなと。

パティシエになった気分でもっと、お洒落(しゃれ)で高品質なものを作っていきたいなぁ。
ケーキやお寿司のミニチュアなどの日本人の造形技術は世界的にも有名らしい。

ボク達にもできない訳がないっ!
リンクラインは昼だけでなく、アフター5も夜も、暑い!
続編に期待。

せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 19:24│コメント(7)トラックバック(0)アートなソープ  | このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2011年07月10日
梅雨明け。
天気がいい。

そうだ、海に行こう!
いつもの踏切を渡って・・・
20110710_171536
この先に何が見えますか?
大雄山線の終点なんて・・・、そんなことは言わないでください。

人生は山あり谷あり、いくつもの分岐点があるのです。

小田原名物“ギョサン”(漁業関係者のサンダル)を途中で購入。
しかも、
何で金にしたんだろう。ま、いっか。
20110710_181708

美幸の浜(地元では美幸が浜ですね。)に到着。
20110710_171443
水平線に何が見えますか?

ボクは海が好きです。
小さい頃は三度の飯より好きで、1日中海にいて、ふやけてました。
とめどなく打ち寄せる波をただボーっと見るもよし、
波と戯(たわむ)れるもよし。
体で波に乗ることも、潜って岩の下から空気を吸うことも、小学生からやってました。

海にいると、心の奥底にあるものがすぅっと、洗われる気がします。
この先、リンクラインという船がどんな荒波にのまれようとも、真っすぐ、まだ見ぬ水平線の彼方まで、線路の先まで歩みを止めずに進みます。
ただ真っすぐ。

Remember yesterday, Dream about tomorrow,
but Live Today!

せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 20:07│コメント(8)トラックバック(0)代表のひとり言  | このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
記事検索
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

ギャラリー
  • NHK『おはよう日本』に放送されました!
  • 【スペシャルサプライズ】皆を笑顔に!皆を元気に!
  • 【スペシャルサプライズ】皆を笑顔に!皆を元気に!
  • リィリィ取扱店舗情報について
  • studioCLIP様のご紹介
  • studioCLIP様のご紹介
  • studioCLIP様のご紹介
  • リィリィオンラインショップ、グランドOPEN!!
  • リィリィオンラインショップ、グランドOPEN!!
  • もぎたてをぎゅっと。
  • もぎたてをぎゅっと。
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ざくざくざっくぅ!
  • 世界に感動(かんどう)を。
  • 日本を元気に!ふるさと納税!
  • 日本を元気に!ふるさと納税!