2013年04月11日

今日は感動(かんどう)したお話を1つ。

対話形式(たいわけいしき)にしますので、どうぞお読みください。
ボク「自分が決めた目標(もくひょう)に届かない。
   “今日ダメなら、また明日でいい”だけでは、お客様(きゃくさま)のことを考えていない。
   お客様はいつもせっけんを待っています。」

さて。
どうしたらいいと思うか。

あるメンバーが言いました。
「仕事じゃなくていいから、自分の時間を使って練習(れんしゅう)して、もっと早くできるようになりたいです。」


すばらしいことです。
なかなか言えることではありません。

彼らの熱意(ねつい)を感じました。

目標に届かせたい気持ちがあるけれど、届かないのは自分がまだ作業に慣(な)れていないから。
だから、もっとうまく、もっと早くできるようになりたい。

ボク「そういうのは、大歓迎(だいかんげい)です。いくらでも教えてあげるよ。」

そうして、残ってがんばる彼らの為なら、いくらでも時間を使いたいとボクは思います。
他メンバーが帰路(きろ)に着く頃、作業所に残って懸命(けんめい)に練習するメンバー。
2
傍(かたわ)らで教えてもらいながら、その子は言いました。
「お忙しくて、仕事もたくさんあるのに、教えて頂いてありがとうございます。」

終わった時にも言いました。
「すごく貴重な時間でした。本当にありがとうございました。」

一通り、学んで区切りがついたら、きちんと自分達で片付けをして、帰る時も
「今日は本当にありがとうございました。教えて頂いてうれしいです。」


とんでもない。
そこまで感謝(かんしゃ)されることは何もしていない。


教(おそ)わりたいと前向きな姿勢(しせい)を見せてくれる彼らに対して、むしろボクが感謝したいぐらいです。

ボク「さすがに夜中までと言われたら、ボクも困っちゃうけど、またやりたかったらいつでも言ってね。」

メンバー「もういいです~

ボク「やっぱり、そっちが本音か

ボクは笑いながら思いました。
そんな風にいつもの冗談(じょうだん)混じりに、和気藹々(わきあいあい)と気楽(きらく)に作業できる時間がきっと大事なんだと。
日中作業をしながら、コツを掴(つか)んでもらうことは大変なことです。
こうして、ひたむきにがんばろうとしてくれる社員がいることがこの会社が素晴(すば)らしいと思う所以(ゆえん)です。

また声を掛けてくれることを願(ねが)ってます。

しっかり休んで、また明日から目標目指して、力を合わせてがんばろうね。



せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 20:02│コメント(0)トラックバック(0)リンクラインの皆さん │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

ギャラリー
  • NHK『おはよう日本』に放送されました!
  • 【スペシャルサプライズ】皆を笑顔に!皆を元気に!
  • 【スペシャルサプライズ】皆を笑顔に!皆を元気に!
  • リィリィ取扱店舗情報について
  • studioCLIP様のご紹介
  • studioCLIP様のご紹介
  • studioCLIP様のご紹介
  • リィリィオンラインショップ、グランドOPEN!!
  • リィリィオンラインショップ、グランドOPEN!!
  • もぎたてをぎゅっと。
  • もぎたてをぎゅっと。
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ざくざくざっくぅ!
  • 世界に感動(かんどう)を。
  • 日本を元気に!ふるさと納税!
  • 日本を元気に!ふるさと納税!