一の湯
2013年07月24日

2年ほど前からお世話になっている一の湯様。

この度、またまた取扱い店舗(てんぽ)が増えました。
『仙石原 はたご一の湯』様。
写真3333

掘りごたつ付きのお部屋があったり、にごり湯の露天風呂(ろてんぶろ)があったり、レトロな隠れ家的感覚がウレシいですね~!
写真 2

一の湯様はこれで5店舗目の展開(てんかい)となりました。
本当にありがとうございます。
写真11
人気の富士山せっけんもリアル版もシンメトリー版も両方ございます!

そして、何と、こちらで発行されている『一の湯BOOK』を見て分かったのですが、一の湯グループ全館で利用できるポイントカードの交換商品には、何と小春日和が入ってました!!
店舗になくても、手に入れるチャンスが皆さんにあるのです!

夏休みの行楽(こうらく)シーズン、ぜひゆったりと温泉につかってみませんか?



せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 16:47│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2012年12月08日
DSC_26281
電車でコトコト、どちらに行くのかな~。

そうなんです。
リンクライン設立(せつりつ)以来、初めてとなる仕事ではない日帰りツアー。

2年間1人も仕事を辞(や)めることなくがんばって来られたのは、
スタッフの努力(どりょく)はもとより、メンバー皆のがんばり1つです。

その日頃の労(ろう)をねぎらうべく、この日はみ~んなで箱根へ。
DSC_26481
紅葉(こうよう)を背にするあおちゃん。
DSC_26631
皆で歩いているだけで、遠足(えんそく)みたいだね
向かった先は・・・
どん!
DSC_26571
いつもお世話になっている一の湯様。
DSC_26501
自分たちの石鹸(せっけん)に興味津々(きょうみしんしん)のメンバー達。
やっぱり嬉(うれ)しいよね、自分たちの作るものが飾(かざ)られているところを見るのは。

お酒もいいけれど、ホントの意味で心を許せる仲(なか)になるには、やっぱり裸(はだか)の付き合いでしょう。
会社の人とこうしてお風呂に入ることも滅多(めった)にないですね。
ボクは男湯(おとこゆ)しか知らないですが、皆で仲良く輪になってゆったりと伝統(でんとう)の湯につかりました。

途中、スタッフの背中を流してくれる三助(さんすけ)さんが登場。
「いつも世話になってるから」と優(やさ)しく流してくれたので、ボクもお返ししてあげました。
江戸時代には、それを生業(なりわい)にしていた人がいるぐらいなんだから、
タダで背中を流してくれるなんて、ボクは何て幸せ者なのでしょう。

そのあと、ボクはあまりの気持ちよさに悠々(ゆうゆう)と泳ぐのでした。

・・・あ゛、貸し切りだからってハシタナイことするなって言ったの、ボクでした・・・。
ごめんなさい。

DSC_26621
すっかり極楽(ごくらく)気分を味わったボク達は、お腹も空いたので、下山。
DSC_26761
DSC_26781
さてさて、次の目的地は・・・。
どん!
DSC_26861
富士屋ホテルじゃ~!

さぁさ、今日は遠慮(えんりょ)することはない、好きなだけ食べなはれ。
DSC_27371
なぜか、一番に表示されてるだけでテンションの上がるボク。
DSC_26891
ちなみに、これはボクの1杯目。
確実(かくじつ)に太る予感(よかん)・・・。
DSC_26921
ホテルの人に「焦(あせ)らなくても、たくさんありますから」と言われたにも関わらず、ボク達は忙(せわ)しなく行ったり来たりの大名行列
DSC_27221

そして、最後の締めくくり。
スタッフにおめでたいことがありましたので、サプライズでケーキをプレゼント
DSC_27101
リンクラインのロゴまで見事に再現してくれた富士屋ホテル様に感謝

一の湯様、湯本富士屋ホテル様。
と~っても楽しいひと時を、本当にありがとうございました。

今日を励(はげ)みに、またボク達はこれからがんばっていきます。
毎年恒例(こうれい)にできることを願って

メンバーの皆、喜んでくれたかなぁ~。
皆の笑顔を見られるのが、ボクにとって最高のご褒美(ほうび)だよ。
2年間ありがとう
これからもたくさんの笑顔が見られるようにがんばるから、よろしくお願いします
DSC_26611
総支配人(そうしはいにん)撮影(さつえい)。
恐縮(きょうしゅく)です

せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 17:06│コメント(10)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2012年07月10日

一の湯さま。
さまさまです。

箱根湯本、仙石原、塔ノ沢などで温泉を展開される一の湯様には、外人のお客様も多数いらっしゃいます。
以前、ご紹介しました『色彩富士』。
そこから、日本のお土産として、もっとコミカルで可愛らしいポップな富士山もほしい!ということで、別バージョンを作りました。
どん!
DSC_04811
こちら仙石原品の木一の湯様の売店ですが、左側に見た目ですぐ分かる富士山を。
一の湯様のご提示されたイメージは、シンメトリー。
ご希望に適(かな)いましたでしょうか。
もちろん、リアル富士山と対照的に陳列(ちんれつ)です!

そして。
DSC_04771
ペットが泊まれる仙石高原大箱根一の湯様には、3Dのドッグが石鹸に入ったものと、人気のレインボードッグを。
節電(せつでん)の夏の強~い味方、メントール配合(はいごう)『信濃 夕涼み』(しなの ゆうすずみ)も置かせて頂きました。

さらに、さらに。
DSC_05161
塔ノ沢一の湯新館様には、新作の紅梅・白梅の「小春日和」香りつきシリーズを。
最後に、老舗(しにせ)である塔ノ沢一の湯本館様。
DSC_05111
相変わらず、素晴らしい佇(たたず)まいですが、そちらの左側一角(いっかく)。
DSC_05081
富士山シリーズに、夕涼み。
小春日和も全商品揃(そろ)う充実ぶり。
やっぱり嬉しいですっっ!

道中、仙石原ではちょっとした有名店にて、お客様とのお昼時間。
DSC_04841
常にお客様のことを第一に、お客様の気持ちになって、最良のサービスでおもてなしする。
その心意気に感動するとともに、こんなにもご協力頂いて、本当に頭が下がる思いです。

これからも新作を続々(ぞくぞく)登場させて頂けるとのことですので、こちらも一層気合が入ります!
至(いた)らぬ点もありますが、今後ともぜひよろしくお願いします!



せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 19:59│コメント(2)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2011年12月26日
本日。
箱根に行ってまいりました。

先日のブログで紹介しました一の湯様の納品で、4箇所の旅館を回りました。
わざわざ総支配人の方に道中ずっとご案内頂きまして、お店に陳列する場所は、とっておきの場所をご用意頂きました。
その売店の様子を一気に掲載します!
しかも、初回の出荷としては、すごい数の『小春日和』が並んでいます(涙)

仙石原品の木一の湯様!
DSC_35031
仙石高原大箱根一の湯様!!
DSC_35081
塔ノ沢一の湯新館様!!!
DSC_35241
塔ノ沢一の湯本館様!!!!
DSC_35101
本館はやはり歴史もありますので、すごく風情があって、最高に気に入った旅館ですが、そのメインエントランスの一角を専用コーナーとして設けて頂きましたっ!!!
本当に嬉しくて、倒れそうでした(笑)
DSC_35221
年末年始にかけて、箱根方面にお出かけの方は、ぜひお立ち寄りください!!

その後、ご縁あって、とある喫茶店へ。
かくれんぼ』さん。
こちらはお店の方が、絵に文字が隠れている面白いアートを描かれ、TV取材や各誌で紹介もされているカフェ&アトリエ。
logo
お店の名前もアートに。皆さん、読めますよね!!
と~~っても美味しい珈琲がゆったりとした開放感のあるガラスの空間で頂けます。
自然素材にこだわったこちらのお店にも石鹸を置いて頂けるかもしれません。
珈琲までご馳走になってしまって、逆に申し訳ございませんでした・・・。
ありがとうございます!

そんなこんなの本日、実はボクのバースデイ。
出がけにメンバーの皆から歌を歌って頂き、こんなにたくさんのプレゼントを頂きました。
DSC_35271
皆からの色紙に手作りの思い思いの形。
本当にボクは幸せものです。。。
さらに、保護者の方からもギフトを頂けるなんて、夢にも思いませんでした・・・!

本当にありがとうございます。
微力非才(びりょくひさい)の身ですから、皆さんからの支えあってのボクでございます。
これからの1年、最高に素晴らしい年にするために、また精進します。
そして、もっともっと皆が幸せになれたら最高です。

せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 20:57│コメント(4)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2011年12月17日
創業370年。
塔ノ沢温泉の開祖であり、浮世絵画家 安藤広重の箱根七湯「塔の澤」にも描かれるなど、古より旅人を癒してきた日本の歴史に名を残す温泉旅館。

箱根に8店舗(塔ノ沢、仙石原、芦ノ湖、強羅)の旅館とホテルを運営する『一の湯』グループ。

このたび、江戸時代からの伝統的な建築様式を残す本館を始め、4つの店舗でリンクラインの石鹸を置いていただけることになりました。

無添加の石鹸素地をベースにした小春日和の新作も実店舗としては初めて、陳列(ちんれつ)される予定です。
DSC_3304

今回のご縁を見いだすきっかけになった小田原の魚処、そのお店と繋がりの深いスタッフに感謝です。

いつかボクもすごくお世話になっているそのお店のことも紹介したいと思います!

今週はまさしく年の瀬。
忙しくブログ更新が遅くなりまして、ごめんなさい。

せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 19:12│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
記事検索
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

ギャラリー
  • 【スペシャルサプライズ】皆を笑顔に!皆を元気に!
  • 【スペシャルサプライズ】皆を笑顔に!皆を元気に!
  • リィリィ取扱店舗情報について
  • studioCLIP様のご紹介
  • studioCLIP様のご紹介
  • studioCLIP様のご紹介
  • リィリィオンラインショップ、グランドOPEN!!
  • リィリィオンラインショップ、グランドOPEN!!
  • もぎたてをぎゅっと。
  • もぎたてをぎゅっと。
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ざくざくざっくぅ!
  • 世界に感動(かんどう)を。
  • 日本を元気に!ふるさと納税!
  • 日本を元気に!ふるさと納税!
  • 日本を元気に!ふるさと納税!