八ヶ岳
2012年08月15日
去年取れなかった夏休みを、今年は頂いた。
もっとも素直に喜べるか、この時点では、測(はか)る術もなかった。

実家のある山にこもって、パソコンを触(さわ)らない生活を2、3日してみた。
(正しくは少し触ったのだが。。)

都会ほどセミの声が聴こえない。
その代わり、鳥のさえずりが絶え間ない。

朝は高原野菜をたらふく頂く。
昼は庭先でシュラスコを堪能(たんのう)し、
夜は夜半過ぎに床についてしまった。

芋(いも)掘りもした。
農家の人に比べたら、猫の額(ひたい)ほどの敷地(しきち)だが、収穫するのには根気と体力が必要だった。

ボクより早く来ていた農家のおじさんは、ボクが帰った後もせっせと除草していた。

聞けば、田舎の盆はほとんどの会社が休む。
学校は田んぼの手伝いを子供らに託(たく)し、都会より数週間早く夏休みが明ける。

農家に休みはない。
もう1つの実家に立ち寄り頂いた田舎料理は、とにかく旨かった。
震災後の東北で新しく獲(と)れた昆布はまだ小さくて結べないが、旨かった。

墓参(はかまい)りをして、花火をして、盆らしいこともした。

家族のために、高卒で働きたいと言う娘に、上京して大学にやるお金が工面できないある親は、子の将来を考え、地元の専門学校で資格を取れという。

親の心はさぞかし複雑(ふくざつ)であろうが、田舎で育った娘にも譲(ゆず)れない信念があるのだから、話し合いはまだ長引くだろう。

田舎には田舎にしか分からない事情があるかもしれない。
もちろん、都会にだってあるだろうが、
働きたいけど、働く場所がない。
学びたいけど、学ぶ金がない。
農地を売れば、金が入るが、糧(かて)がない。

都会のそれとは大分違う。

線香花火の球が、用水路にジュッと落ちて、儚(はかな)く消えた。
ボクが持ち帰ったジャガイモやかぼちゃ達がいつにも増して貴(とうと)く、そして、重かった。

リンクラインの皆さん、
休みをありがとう。

美味しいジャガイモ待っててください。

せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 18:31│コメント(2)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2012年01月04日

どん!
DSC_40002
今日から事始め。
一昨日には積もるほどの雪が降った八ヶ岳は、昨日このブログの為にとも言うべき澄み切った快晴。

というわけで。
たまには、リンクラインと関係ない話でも許してください!
という記事。
新年ということで、お約束通り、皆様への贈り物。
(・・・というより、趣味の写真。。)

トップの写真は南八ヶ岳ですが、近くで見ると、その迫力に絶句します。
DSC_3996
DSC_3994
上:権現岳(ごんげんだけ)
下:右 阿弥陀岳(あみだだけ) 左 横岳(よこだけ)
ロッククライミングに最適の岩場がごっそり。

遠くに霞(かす)んで見えるは、北アルプスの山々。
DSC_3975
振り返れば、日本第二の高峰(こうほう)北岳のある南アルプス。
DSC_39461
南アルプスはなだらかな山が多いけれど、甲斐駒ケ岳(かいこまがたけ)は例外。
DSC_3965
その鋭角的な佇(たたず)まいに、見惚(みほ)れてしまう。。
実は八ヶ岳と同じぐらい興味関心がある山で、いつか登ってみたいと狙っている。

最後はやっぱり日本一の富士山!
DSC_3952
初日の出でないのが、心残りだけれど。

大自然の中で、ただひとり。
気温0度。山麓(さんろく)にたたずむちっぽけな男。
こうやって自然の大きさを肌で感じながら、山という山に向かって、大きな声で叫んだ。
「家族や友人、リンクラインの皆、出会えた人達・・・
皆み~んな、だいすきだ~!

今年もよろしくっ!」と。

散歩中のキツネが、一目散(いちもくさん)で走り去って行った。



せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 07:12│コメント(2)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2012年01月02日
新年の初めてのお仕事は木こり。
DSC_3934
年末年始の恒例、薪(まき)ストーブ用に楢(なら)の木を斧で真っ二つに割っていきます。
ほとんど人気のない森の中でパカ~ンと割ると、その音だけが響き渡ってとても爽快!

道から見える八ヶ岳の阿弥陀岳(あみだだけ)。
晴れていると八ヶ岳は何とも壮観(そうかん)ですが、元旦も曇っていて、初日の出も拝めず、まだいい写真が撮れません。
新しい年の贈り物として、雄大な山の写真を撮りたいのですが、お待ちくださいませ。
DSC_3690

庭でこんなものを見つけました。
DSC_3804
皆さん、知っていますか?
松ぼっくりに入っている松の種子です。
DSC_3809
風に乗ってクルクルと回りながら遠くへ飛んで行くのですが、子供の頃ボクはこれに夢中になったのをよく覚えています。

穴部のシンボルツリーを思い出して、何だか恋しくなりました(笑)
本当の職に戻るのは、まだちょっと先ですが、しばらくは自然とたわむれて、戻ったら探してみようかな。

せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 18:03│コメント(2)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
記事検索
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

ギャラリー
  • 【スペシャルサプライズ】皆を笑顔に!皆を元気に!
  • 【スペシャルサプライズ】皆を笑顔に!皆を元気に!
  • リィリィ取扱店舗情報について
  • studioCLIP様のご紹介
  • studioCLIP様のご紹介
  • studioCLIP様のご紹介
  • リィリィオンラインショップ、グランドOPEN!!
  • リィリィオンラインショップ、グランドOPEN!!
  • もぎたてをぎゅっと。
  • もぎたてをぎゅっと。
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ざくざくざっくぅ!
  • 世界に感動(かんどう)を。
  • 日本を元気に!ふるさと納税!
  • 日本を元気に!ふるさと納税!
  • 日本を元気に!ふるさと納税!