四則計算
2012年10月26日
懐(なつ)かしい響(ひび)き。

今日、穴部では皆の頭からアドレナリンがたくさん噴出(ふんしゅつ)していたと思います。
なぜなら、メンバー全員で算数テスト。
DSC_19141
よ~い、始め!
DSC_19251
足し算、引き算、かけ算、割り算、小数点(しょうすうてん)・・・
皆、真剣(しんけん)そのものです。
途中で、「うわぁ~、もうトロけそうだ~」って声も聞こえました。

実は、前回「社会人の理解度テスト」をやった時に、思っていた以上に計算(けいさん)が苦手なメンバーが多いことに気づき、ボクはハッとしたのです。

彼らが将来社会的に自活(じかつ)できるようになるためには、日常生活の中で簡単な計算ができないと困るだろうと。

そこで、あえて苦手と知りながらも、テストを実施しました。
今後、何人かのメンバーはイベントなどの会計(かいけい)なども担当してもらうことになるでしょう。
DSC_18981
テスト前に、自主的にドリルを解(と)いているメンバーの採点(さいてん)をしたのですが、ボクもアドレナリンがたくさん出ちゃうぐらい、最後の方は結構しんどかったですね。
本当によく皆勉強していたと思います

脳ミソ使わないと、やっぱりダメですねっ!

それから、別の日には、社会人として今一度大事にしたい職場(しょくば)での姿勢(しせい)を皆で勉強しました。
DSC_18851
DSC_18861
「誰に対しても分け隔(へだ)てなく、接する」
「仕事はテキパキと正確にこなす」
「『ありがとう』と感謝(かんしゃ)を込めて伝える」
「元気に挨拶(あいさつ)する」
 ・
 ・
 ・
どれもこれもすごく大事なキーワード。
DSC_18881
難しい言葉を要約(ようやく)している時の皆の顔は、リッパでした

ボク達は会社です。
学校ではありません。

けれども、会社という場を通して、彼らの生活レベルや社会的なスキルを上げることも、企業人としての責務(せきむ)であるような気がします。
本当の意味で、彼らを根っこから支えるということは、仕事だけできるように、きっちり教えてあげればいいということではないと思うのです。

メンバーのみなさん。
皆が自分の力だけで、普通に買い物して、普通に遊びに行って、普通に暮(く)らせる生活に、また一歩近づいたと思いますよ。

もちろん、赤点の人は、追試ですがね~。
愛情(あいじょう)もって、みっちり教育します。

せっけん屋さんの代表fragrant_god_field at 20:07│コメント(6)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
記事検索
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

ギャラリー
  • 【スペシャルサプライズ】皆を笑顔に!皆を元気に!
  • 【スペシャルサプライズ】皆を笑顔に!皆を元気に!
  • リィリィ取扱店舗情報について
  • studioCLIP様のご紹介
  • studioCLIP様のご紹介
  • studioCLIP様のご紹介
  • リィリィオンラインショップ、グランドOPEN!!
  • リィリィオンラインショップ、グランドOPEN!!
  • もぎたてをぎゅっと。
  • もぎたてをぎゅっと。
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ギフトショー出動(しゅつどう)!
  • ざくざくざっくぅ!
  • 世界に感動(かんどう)を。
  • 日本を元気に!ふるさと納税!
  • 日本を元気に!ふるさと納税!
  • 日本を元気に!ふるさと納税!